アイコン 日本恒順(株)(大阪)/自己破産へ  「8年熟成恒順香醋」

 

 

食料品輸入の日本恒順(株)(大阪市北区天満1-5-20、代表:桝谷文武)は7月31日事業停止、事後処理を中村悟弁護士(電話06-6251-7266)ほかに一任して、自己破産申請の準備に入った。

スポンサード リンク

負債額は約4億円。

同社は平成13年7月設立された食料品輸入卸販売会社。同社は、中国で有名な老舗の江蘇恒順集団有限公司の日本総代理店として香酢など健康食品を輸入販売していた。ただ、健康食品業界は新規参入増で乱戦模様、同社はTVショッピングなども行っていたが、大ヒットせず、販路も限られ、消費低迷も加わり売上高が低迷、今回の事態に至った。

スポンサード リンク
[ 2018年8月 8日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ