アイコン (株)スタジオ・ポアック(大阪)民事再生申請/辻商(株)、(株)TSBホールディングス(奈良)自己破産申請

 

 

婦人用靴下小売の(株)スタジオ・ポアック(所在地:大阪府大阪市天王寺区上本町6-9-10 代表:辻本憲之)は8月24日、大阪地裁に民事再生法の適用を申請し、同日同地裁より監督命令を受けた。

負債総額は約17億円。

申請代理人は、野上昌樹弁護士(TEL:06-6208-1500)、監督委員には増市徹弁護士(TEL:06-6222-5755)が選任されている。

スポンサード リンク
 

さらに、婦人用靴下小売の辻商(株)(所在地:奈良県磯城郡田原本町八尾624-1 同代表)と、持ち株会社の(株)TSBホールディングス(同所、同代表)は同日、同地裁にぴて自己破産を申請した。

負債総額辻商(株)が約34億円、(株)TSBホールディングスが約30億円、(株)スタジオ・ポアックと3社合計で約81億円となる。

スポンサード リンク

[ 2018年8月24日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ