アイコン (株)アベニュー(長野)/自己破産へ 店舗は別会社で営業中

 

 

ファンシー雑貨販売の(株)アベニュー(長野県伊那市美篶5009、代表:伊藤元郎)は9月3日事業停止、事後処理を木嶋日出夫弁護士(電話0266-23-2270)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約5億円。

スポンサード リンク

同社は昭和26年創業のファンシー雑貨販売店。店舗展開して以前は6億円あまりを売り上げていた。しかし、庶民不況から主客の子供のお小遣いも減り、売上高の減少で、店舗展開により借り入れた借入金の負担が経営を圧迫、同社は店の営業権を譲渡し、その店舗を貸し付ける事業に業態を変えていた。しかし、資金繰りに行き詰まり今回の事態に至った。

スポンサード リンク
[ 2018年9月 6日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ