アイコン (株)シーエス(北海道)/自己破産へ

 

 

ソーラー発電所工事・給排水工事の(株)シーエス(北海道帯広市西1条南22-10-1、代表:古川圭太)は10月9日事業停止、事後処理を佐々木誠弁護士(電話0155-23-6616)に一任して、自己破産申請の準備に入っている。

スポンサード リンク
 

負債額は約2億円。

同社は平成25年5月設立の太陽光発電施設工事や給排水工事会社。新規太陽光発電施設の減少から経営不振に陥っていた。

 

 

 

スポンサード リンク

[ 2018年10月10日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ