アイコン 追報:(株)大野録(京都)/破産手続き開始決定 <呉服卸>

 

 

既報。呉服卸の(株)大野録(所在地:京都市上京区室町下立売上る勘解由小路町*** )は12月5日、京都地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

民事再生申請時の負債額は約7億円。

スポンサード リンク
 

破産管財人には、田辺保雄弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成31年3月6日午後3時15分。

事件番号は平成30年(フ)第1291号となっています。

同社は呉服でも石川の無形文化財の牛首紬や伊那紬など、希 少価値の高い製品を扱っていたが、日本女性が世代交代していく中、着物離れも進み、また昨今の消費不況からさらに売り上げ不振に陥り、過去から借入金も大 きく経営不振に陥り、同社は根本から財務改善を図るため民事再生したが、11月8日、再生手続きの廃止となり、今回の決定となった。

 

既報記事
追報:(株)大野録(京都)/民事再生手続き廃止

既報。呉服卸の(株)大野録(所在地:京都市上京区室町下立売上る勘解由小路町*** )は11月8日、京都地裁において再生手続きの廃止を受けました。

 

 

 

スポンサード リンク

[ 2018年12月17日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ