アイコン 繰り返しメール送った 鳥取県大山町役場の女性をストーカー容疑で逮捕

 

スポンサード リンク
 

NHKのニュースによると、大山町の女性職員が、知人男性に交際を要求するメールを繰り返し送りつけたとしてストーカー規制法違反の疑いで逮捕されたことがわかった。

警察の調べに対して、女性職員は「ストーカー行為にあたるとは思わなかった」と容疑を一部否認しているという。

先月30日に被害者の男性からの相談を受けて警察が捜査を進めていた。

逮捕されたのは、大山町役場中山支所に勤める50代の女性で、容疑者は先月29日から31日までの間、好意を寄せている
西伯郡に住む60代の知り合いの男性に対し、「会いたい」や「つきあってほしい」などと、交際を要求するメールや電話を数十回にわたってしたとしてストーカー規制法違反の疑いが持たれている。

大山町の竹口大紀町長は、「誠に遺憾」とのこと。

[ 2020年2月 4日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産