アイコン 2931人韓国の感染者数 前日から25.4%増594人増

 

スポンサード リンク
 

韓国当局は午前と午後の2回感染状況を発表しており、午前だけで過去最高の594人の新感染者がカウントされている。過去の例から、午後の数値が多く、本日中にも3000件を大幅に突破することは間違いない。2000件台になったのは昨日のことだ。

韓国では新興宗教の「新天地イエス会」の大邱教会の礼拝を通じた信者の集団感染から信者を通して感染が拡大しており、韓国政府は20万5千信徒の名簿を徴収、信徒の全員検査を重点検査しており、感染者の拡大が続いている。
 
250万都市の大邱市は全域で感染が拡大しており、隣接する慶尚北道も南部の清道郡で感染源となったテナム病院のほか、北部もベッドタウンとして大邱市と密接な関係が濃く、感染が拡がっている。
 
韓国最大級の亀尾産業団地(慶尚北道亀尾市/2400社集積、総従業員数約9万人)も大邱市と車で40分圏内にあり、感染の影響を受けており、電子・半導体・機械・自動車部品など韓国はおろか日本のサプライチェーンにも大きな影響を与えることになる。
 
新興宗教は信徒に対して布教活動など強力に推し進めさせることから、政府が信徒20万5千人の感染検査に熱を入れても、その間にも、信徒を通じた2次感染、3次感染、4次感染が広がり、収拾がつかない状態となっている。
信徒のすべての活動を2週間停止させ、信徒の外出禁止令を出し、市民や郡民にも外出禁止令を出すしか、勢いを止めることはできないだろう。武漢のように。
カッカする国民の性格もウイルスを撒き散らす原因となっているようだ。
大統領府の請願では「新天地イエス会の解散を」という請願が100万を突破、
「文大統領弾劾」の請願も100万突破しているという。
 
「新天地イエス会」の発生源なった信者も感染しているとは当然思っていなかった。
ただ、18日に31番目の感染者となった教団初の感染者は、熱があり訪れた病院の医師から感染検査の提案を2回受け、2回とも断っており、その間に9日と16日の2回、日曜礼拝に出席しており、感染拡大の導火線になったことは歪めない。
31番目の女性は海外渡航歴もなく、どこで感染したのか、教団内部なのか、教団外部なのかもまったくわかっていない。
日曜礼拝では新興宗教でもあり、一定空間でエアロゾルにより集団感染が発生したと見られている。どういう形態で行われているのか不明だが、1日曜日の礼拝に500名が参加、9日・16日で延約1000名の信徒が参加していたという。教会の建物は階層を分けなければ500人入るスペースはないが、ぎゅうぎゅう詰めの可能性もある。既存のキリスト教の教会のような建物ではなく、普通のビルである。
 
31番目の女性は、熱が下がらず自ら保健所へ出向き、感染が確認されている。
熱があり発症しており感染力も倍加している。

同教団の教祖は新型コロナウイルスを、信者の増加に嫉妬した悪魔の仕業だと信徒にメールしている。信じる者は救われる。

韓国の感染者推移(累積)
COVID-19
新天地
病院
 
感染者数
増加数
感染者数
感染者数
2月18日
31
 
1
 
2月19日
51
20
 
1
2月20日
104
53
 
16
2月21日
204
100
 
 
2月22日
433
229
 
 
2月23日
604
171
306
111
2月24日
833
229
508
 
2月25日
977
144
 
 
2月26日
1,261
284
 
 
2月27日
1,766
505
731
114
2月28日
2,337
571
840
117
2月29日午前
2,931
594
 
 
・大邱市の「新天地イエス会」大邱教会;礼拝信徒ら
・慶尚北道清道郡の「テナム病院」 の院内感染
2020年2月
28
前日比
27
26
大邱市
1,579
447
1,132
710
慶尚北道
409
64
345
317
京畿道
72
10
62
51
釜山市
65
4
61
58
ソウル市
62
6
56
49
慶尚南道
49
6
43
34
忠清南道
35
23
12
3
太田市
14
5
9
5
光州市
8
0
8
8
忠清北道
8
0
8
5
蔚山市
14
6
8
7
その他
22
0
22
14
 うち全北
4
0
4
4
合計
2,337
571
1,766
1,261

 

[ 2020年2月29日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産