アイコン 韓国の感染現状・全貌 今日にも治癒者と隔離者が逆転へ COVID-19

 

スポンサード リンク
 

大邱市の大集団感染はどうして引き起こされたのだろうか。「新天地イエス会」大邱教会の礼拝にあったことは間違いないが、関係する礼拝は2月9日と16日の日曜礼拝参加者は各500人計1000人(かなりが重複)、結果、昨日までに信者5079人の感染者を出した原因は・・・

一つは、イベント開催OKとしていた政府が、責任転嫁すべく「新天地イエス会」にヒステリックに対応した結果、信者間が動揺し、12教会や全国429ヶ所ともされる布教所での会合等により全国へ感染を広げた可能性がある。

本部は京畿道にあり大邱市ではない。京畿道における信者の感染者は29人、ソウル市では7人に過ぎない。

さらに、ソウル市では名簿取得で市内に住む3万8250人の全員の感染検査を断行、しかし、感染者は2人だけだった。残る5人はその後の感染者だ。教団本部や教団研修所がある京畿道もその後も増加し現在29人の信者の感染者数となっている。

これから見て、大邱教会管轄の信者たちが新コロナに恐怖して信者間で意見交換し続けた結果なのか、政府や与党勢力の教会責任者に対する恫喝に動揺した大邱教会の信者たちがその対策を動揺して話し合ったのか。

結果、大邱教会管轄域に急速に感染が広がり現在の4391人(大邱市の信者感染者数)の感染者を出している。

ソウル朴元淳市長は「新天地イエス会」に対して、「殺人罪」で検察に告発している。

そうした信者も大邱市の一市民かつ生活者、ヒステリックにマスコミを含めてタタクことにより、信者間で感染が拡大し、地域社会へ感染が広がり、信者外の感染者2125人(昨日現在)を出したものと推量される。

 

韓国人特有の感情の激しさ、寄って集ってあらゆる手段で、標的にした相手をたたき続ける習性が災いした可能性がとても高い。

その結果、信者ではない高齢者へも感染が広がり、大邱市だけで98人の死亡者を出している。一方、医療インフラが充実しているソウル市では372人の感染者を出しながら死亡者は0である。

緊急事態に大邱市とソウル市の医療インフラの差を埋めるのが政府の役目だろうが、支援はするものの医療を大邱市に任せっきり、大邱市の医療現場では医療従事者の感染も相次ぎ、パニック状態に陥り、医師たちの懸命な努力にもかかわらず、医療崩壊の危機に死亡者を大量に出す結果となった。

政府がこうした人たちを見殺しにしたといっても過言ではなかろう。その責任はもうすでにすべて「新天地イエス会」にしてしまい、恐ろしいことに韓国民とのコンセンサスも取れている。政府は信者26万人に対して全数調査を行い、5079人という大量の感染者が出したが、若い人たちが多く、重症化する人たちはほとんどなく、今では陰性化し隔離も解除されている人たちが半数以上を占める。

そうした信者が隔離から大量に解除され、全体では現在感染者数と解除件数が逆転して、現在感染者数はさらに減少し続けることになる。

現在感染者数は、このまま行けば2000人前後まで減少するものと見られる。ただ、現在発生しているのは、ソウルと京畿道を中心とする首都圏で発生しているものが多い。都市型発生は感染ルートが不明なものが多く、これを駆逐するのは不法滞在外国人も39万人あまりと正規の外国人滞在者も含めた貧困層も多く抱える首都圏にあり、潜在感染者も多く、なかなか難しいものと見られる。

感染者を洗い出し、結果、減少させるここと、その強硬すぎる手段により死亡者を増加させることのどちらに比重を置くかという医療現場の問題もある。

韓国の政府高官たちは、日本の潜在感染者数が韓国の感染者数より多いと何の責任感も持たず発言する。しかし、死亡者数は、日本は52人(クルーズ線10人除く)、一方、韓国は139人に上っている。この違いを世界一の防疫力と自負する文政権に説明してもらいたいものだ。

驕れる者は久しからず、常に謙虚に。・・・ほど良く吼える。

 

韓国の感染者数と現在感染者数

2020326日現在

旧慶尚北道

首都圏

 

合計

大邱

慶北

ソウル

京畿道

仁川

合計

現在感染者

4,665

3,094

599

283

277

33

593

治癒解除数

4,528

3,324

650

89

131

13

233

   解除率

48.5%

51.0%

50.7%

23.9%

31.8%

28.3%

28.1%

死亡数

139

98

34

0

4

0

4

感染者合計

9,332

6,516

1,283

372

412

46

830

 うち新天地

5,079

4,391

554

7

29

9

45

 新天地率

54.4%

67.4%

43.2%

1.9%

7.0%

19.6%

5.4%

 致死率

1.49%

1.50%

2.65%

0.00%

0.97%

0.00%

0.48%

 

 

感染者数

増加数

218

31

 

219

51

20

220

104

53

221

204

100

222

433

229

223

604

171

224

833

229

225

977

144

226

1,261

284

227

1,766

505

228

2,337

571

229

3,150

813

31

3,736

586

32

4,212

476

33

4,792

580

34

5,328

536

35

5,766

438

36

6,284

518

37

6,767

483

38

7,134

367

39

7,382

248

310

7,513

131

311

7,755

242

312

7,869

114

313

7,979

110

314

8,086

107

315

8,162

76

316

8,236

74

317

8,320

84

318

8,413

93

319

8,565

152

320

8,652

87

321

8,799

147

322

8,897

98

323

8,961

64

324

9,037

76

325

9,137

100

326

9,241

104

327

9,332

91

 

0328_02.jpg

 

韓国・行政区別感染者数推移

3月

27

26

25

20

10日

1日

合計

9,332

9,241

9,137

8,652

7,513

3,736

大邱市

6,516

6,482

6456

6,275

5,663

2,705

慶尚北道

1,283

1,274

1262

1,203

1,117

555

京畿道

412

401

387

309

163

89

ソウル市

372

360

347

299

141

87

忠清南道

124

124

123

119

104

68

釜山市

113

112

112

108

96

83

慶尚南道

91

90

90

87

83

63

仁川市

46

43

42

36

13

6

世宗市

44

44

44

41

8

1

忠清北道

41

39

38

33

25

11

蔚山市

39

37

37

36

24

20

江原道

31

31

31

30

28

15

大田市

31

30

24

22

18

13

光州市

20

19

19

18

15

9

全羅北道

10

10

10

10

7

6

全羅南道

8

8

8

5

4

3

済州島

7

6

6

4

4

2

入国検疫

144

131

101

17

 

 

 

3月27日までの韓国の感染地と感染ルート

感染者数

集団発生場所

行政区別

 

↓新天地

ほか(累積)

 大邱市

6,516

4,391

ハンサラン療養病院(103)、達城療養病院(90)、キム・シン療養病院(37)、大邱ファティマ病院(19)、ガクビュンウォン関連(15)、ハイセイ療養病院(11)、テナム病院(2)、ハンマウムアパート(46人うち半分以上は新天地に重複)、感染者接触(649)、サムスン電子コールセンター(5)、濃厚接触(687)

慶尚北道

1,283

554

テナム病院(120)、奉化郡プルン老人療養院(68)、天主教安東教区聖地巡礼団(49)、慶山西療養病院(36)、麦粒愛の家老人(27)、慶山漂老人(25)、慶山シルバータウン(17)、慶州市飲食店(10)、金泉少年院(3)、韓国電力(4)、慶山エリム老人(3)、慶山ハイセンター(18

ソウル市

372

7

九老区エース損保コールセンター(96)、マニ教会-ネットカフェ(20)、恩平聖母病院(14)、城東区アパート+商業施設(13)、鐘路老人(10)、城南恵みの川教会(4)、中区ファッション会社(7)、明倫教会(3)、中教会関連(9)、大邱訪問者(11)

京畿道

412

29

城南恵みの川教会(68)、九老区エース損保コールセンター+富川まろやか教会(47)、盆唐済生病院(42)、水原生命泉教会(12)、軍浦市愛老人(6)、天安市スポーツ関連(2)、海外流入(6)、濃厚接触(48

忠清南道

124

0

天安市スポーツ施設ズンバダンス教室関連(103)、瑞山市研究所関連(8)、城南恵みの川教会(1

釜山市

113

11

温泉教会(32)、テナム病院(1)、水営区幼稚園(5)、海雲台聖堂(4)、鎮海区学園(4)、濃厚接触(23

慶尚南道

91

32

ユニゾン昌原病院(7)、途方教会(10)、昌寧カラオケ(7)、 居昌郡熊陽面 (8)、濃厚接触(4)、温泉教会(2

江原道

31

17

原州パート(3)、天安市スポーツ(1)、濃厚接触(3

世宗市

44

1

政府庁舎(30)、スポーツ施設(8

忠清北道

41

6

槐山老人(11)、濃厚接触(6)、

蔚山市

39

16

濃厚接触(10

仁川市

46

2

九老区エース損保コールセンター(20)、瑞草の会社(3)、濃厚接触(6)、海外流入(1)、

大田市

31

2

森林技術研究所(3)、瑞山市研究所(2)、濃厚接触(9)、

光州市

20

9

濃厚接触(5)、海外流入(1

全羅北道

10

1

濃厚接触(2)、海外流入(1

全羅南道

8

1

濃厚接触(2)、海外流入(1

済州島

7

0

 

入管検疫

144

 

 

合計

9,332

5,079

54.4%

・感染ルート不明者は14.9%1,388人。/死者139人。

 

[ 2020年3月28日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産