アイコン 韓国の感染状況8897人 クラスター・集団感染発生地

 

スポンサード リンク
 

韓国では2月18日に新興宗教の新天地イエス会信者の感染を皮切りに「新天地」教団の感染が急増し、現在までに5,051人を数え、全体の56.8%を占めている。ただ、現在感染者数は、新天地信者の多くが若者で占められ、隔離解除者数も2,909人にのぼり、累計感染者数は8,897人ながら現在感染者数は5,884人となっている。「新天地」に対する検査は2月29日から減少に転じすでに一巡しており、今後、このような大規模集団感染はないものと見られる。

それでも、最近はソウル都市圏での集団感染が目立ってきており、ソウル市のコールセンター(152人)、京畿道・城南恵みの川教会(66人)の感染や、大邱市の高齢者用療養病院の集団感染は各療養病院の全員検査に入っており感染者が急増している。

新たな感染者数は2ケタ台が続くものと見られ、散発的に3桁台が生じ、現在感染者数は1000~2000台まで落ちるものと見られる。それは感染経路が不明の感染者が1696人おり、潜在感染者数の裾野は広いと見られ、どこで集団感染が発生するか予測できないことにある。

韓国には外国人の不法滞在者が約39万人(全滞在外国人252万人/2019年末)もおり、感染しても重症化しない限り表面に出てこず、集団感染を発生させる潜在的な脅威にもなっている。

 

韓国の感染者推移(累積)

COVID-19

新天地

累計死者数

隔離

現在

 

感染数

増加数

感染数

解除者

感染数

218

31

 

1

 

 

 

229

3,150

810

 

 

 

 

312

7,869

114

4,758

66

333

7,470

319

8,565

152

5,028

91

1,947

6,527

320

8,652

87

5,028

94

2,233

6,325

321

8,799

147

5,037

102

2,612

6,085

322

8,897

98

5,051

104

2,909

5,884

・午前00時時点であり、実際は前日までの分

・3月12日がピークなのは新天地イエス会信者全員検査結果が一巡したことによるもの。新天地の信者の特徴は若者が多く、解除者も急増中。

 

韓国の道・市別感染推移

2020

22

21

20

12

1日

死亡

大邱市

6,387

6,344

6,275

5,867

2,705

75

慶尚北道

1,254

1,243

1,203

1,143

555

24

京畿道

337

321

309

178

89

3

ソウル市

324

314

299

212

87

0

忠清南道

120

119

119

114

68

 

釜山市

108

108

108

99

83

1

慶尚南道

88

87

87

85

63

 

世宗市

41

41

41

15

1

 

仁川市

40

40

36

25

6

 

蔚山市

36

36

36

25

20

 

忠清北道

35

34

33

27

11

 

江原道

30

30

30

29

15

1

大田市

24

22

22

20

13

 

光州市

19

18

18

15

9

 

全羅北道

10

10

10

7

6

 

全羅南道

6

5

5

4

3

 

済州島

4

4

4

4

2

 

入国検疫

34

23

17

 

 

 

合計

8,897

8,799

8,652

7,869

3,736

104

・実質前日分

・死亡者数は3月22日現在、致死率は1.16%

 

3月22日までの韓国の集団感染地ほか

感染者数

集団発生場所 

行政区別

 

↓新天地

ほか(累積)

 大邱市

6,387

4,381

ハンサラン療養病院(85)、達城療養病院(64)、キム・シン療養病院(29)、ガクビュンウォン関連(15)、ハイセイ療養病院(8)、テナム病院(2)、ハンマウムアパート(46人うち半分以上は新天地に重複)、感染者接触(649)、サムスン電子コールセンター(5)、濃厚接触(687)

慶尚北道

1,254

528

テナム病院(120)、奉化郡プルン老人療養院(68)、天主教安東教区聖地巡礼団(49)、慶山西療養病院(32)、麦粒愛の家老人(27)、慶山漂老人(25)、慶山シルバータウン(17)、慶州市飲食店(10)、金泉少年院(3)、韓国電力(4)、慶山エリム老人(3)、慶山ハイセンター(18

ソウル市

324

6

九老区エース損保コールセンター(93)、マニ教会-ネットカフェ(20)、恩平聖母病院(14)、城東区アパート+商業施設(13)、鐘路老人(10)、城南恵みの川教会(4)、中区ファッション会社(7)、明倫教会(3)、中教会関連(9)、大邱訪問者(11)

京畿道

337

30

城南恵みの川教会(61)、九老区エース損保コールセンター+富川まろやか教会(38)、盆唐済生病院(40)、水原生命泉教会(12)、浦市愛老人(6)、天安市スポーツ関連(2)、海外流入(6)、濃厚接触(48

忠清南道

120

0

天安市スポーツ施設ズンバダンス教室関連(103)、瑞山市研究所関連(8)、城南恵みの川教会(1

釜山市

108

11

温泉教会(32)、テナム病院(1)、水営区幼稚園(5)、海雲台聖堂(4)、鎮海区学園(4)、濃厚接触(23

慶尚南道

88

32

ユニゾン昌原病院(7)、途方教会(10)、昌寧カラオケ(7)、 居昌郡熊陽面 (8)、濃厚接触(4)、温泉教会(2

江原道

30

20

天安市スポーツ(1)、濃厚接触(3

世宗市

41

1

政府庁舎(29)、スポーツ施設(8

忠清北道

35

11

槐山老人(11)、濃厚接触(6)、

蔚山市

36

16

濃厚接触(6

仁川市

40

2

九老区エース損保コールセンター(20)、瑞草の会社(3)、濃厚接触(5)、海外流入(1)、

大田市

24

2

瑞山市研究所(2)、濃厚接触(8)、

光州市

19

9

濃厚接触(4)、海外流入(1

全羅北道

10

1

濃厚接触(2)、海外流入(1

全羅南道

6

1

濃厚接触(1)、海外流入(1

済州島

4

0

 

入管検疫

34

 

 

合計

8,897

5,051

56.8%

・感染ルート判明者は7201人の80.9%、不明者1696人。/死者104人。

・集団発生地の名称は翻訳のため正式名称ではないものもある。

・九老区のコールセンター感染者は計152人、城南恵みの川教会は66人、大邱市の高齢者用療養病院の集団感染は各療養病院で感染拡大中。

 

[ 2020年3月23日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産