アイコン 米軍「East Sea」は間違いだったと訂正し「Sea of Japan」

Posted:[ 2021年3月26日 ]



米軍は北朝鮮のミサイル発射を受けた声明で、「日本海」に関して韓国政府が主張する「東海・East Sea」の英語表記を使ったことについて「『日本海』とすべきだった」として表記を訂正する声明を発表した。

「East Sea」は日本海に関して、反日韓国政府が主張している「東海」の英語表記で、発表を受けて日本政府は「日本海が国際的に確立した唯一の呼称であるというのが、わが国の立場であり、表記は不適切だ」として米政府に訂正を求めていた。

これについて米インド太平洋軍は25日「きのうの声明は『日本海』または『朝鮮半島の東側の海域』と表記すべきだった。

地名として『日本海』という表記を唯一認められたものとして使用するという米政府の立場は変わっていない」として、表記を訂正する声明を発表した。

米政府は国内外の地名について政府機関の「アメリカ地名委員会」が定めた呼称を使用することにしていて、このなかでは「Sea of Japan」「日本海」を標準の表記とし、「East Sea」は標準とは異なる表記としている。

以上、



早期の修正に感謝したい。

今度は韓国の口から生まれたカミツキガメたちが大騒ぎをすることだろう。それによって米軍もどれほどデリケートな問題かやっと気付きくことになる。

「東海」は中国も使用しているが、中国でいう「東海」は東シナ海のこと。韓国は東シナ海および黄海を「西海」と呼んでいる。そうした韓国式呼称は韓国・朝鮮半島だけのことだ。


 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。