アイコン 5/12・13 南京の真実・慰安婦の真実in長崎

スポンサード リンク

長崎市内にある軍艦島クルーズ会社(クゥヲォン社長)「軍艦島コンシェルジュ」が軍艦島ツアー客に事実でないガイドをしているとフェイスブックで指摘し、長崎市当局等にも強く抗議していた熱血漢・小川茂樹さんが5月12日~13日「南京の真実・慰安婦の真実in長崎 」を長崎市立図書館で行う。

小川さんが「軍艦島コンシェルジュ」に名誉棄損で提訴されていた裁判の判決が年末にあったが、ほぼ小川さんの主張が認められた判決だった。ただ、ハヤシマリン云々は今回の軍艦島コンシェルズの好ましくないガイドとは直接関係ないことから少し勇み足だったかもしれない。が、あれはあれで愛嬌みたいなもんだと思って読んでいた。

それよりも小川さんの勇気ある行動と指摘に長崎市や軍艦島の名誉が守られたことだけは事実だ。

 

(小川 茂樹)
https://www.facebook.com/shigeki.ogawa?hc_ref=ARRIBo-UoTkXZiv5zokypxewdsrEa_NDRgSdrAydjy7j0yQSGR56-mXSNoSckxYF_rs&fref=nf

長崎市立図書館多目的ホールで、5月12日・13日の両日開催します。

0117_01.jpg

昭和12年に中国大陸で何がおきたのか?

日韓併合時、朝鮮半島で何がおきたのか?

日本人が知らない事実を解き明かすパネル展。南京入場の際の貴重な映画の上映や講演も予定しています。

【急募】
FBFの皆さんやイベントに興味を持つ皆様、地元長崎で開催の準備や、当日の運営に参加してくださる人を募集しています。

日本の歴史と先人の誇りを守るため、あなたの力が必要です。

積極的な参加をお待ちしています。お気軽にお問い合わせください。

(写真は11月に横浜で行われた同催しのポスターです。ポスターのデザインは変わることがあります。)

スポンサード リンク
[ 2018年1月18日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ