アイコン 「TOMORO」恐喝未遂で逮捕 向井朋郎容疑者 自称「最年少の六本木ヒルズ族」

スポンサード リンク

警視庁は、自称「最年少の六本木ヒルズ族」自称し、テレビ出演していた31歳の音楽プロデューサーの向井朋郎容疑者(31/港区)や暴力団関係者ら計6人を、知人から1200万円を脅し取ろうとしたとして恐喝未遂などの疑いで逮捕した。向井容疑者は容疑を否認しているという。

向井容疑者らは昨年7月、飲食店を経営する知人の男性から1200万円を脅し取ろうとしたとして恐喝未遂などの疑いがもたれている。
向井容疑者は「TOMORO」という名前で音楽活動をしていたほか、「最年少の六本木ヒルズ族」などを自称しテレビ番組に出演していた。

邦楽のイベントに出演予定であったようだが・・・、
警視庁が事件の詳しいいきさつを調べている。

「TOMORO」
六本木と海外ロサンゼルス、地元の横浜を拠点に活動するラッパー、プロデューサー、実業家、投資家、映像作家、デザイナー。
18歳で音楽活動をスタートさせ、22歳で起業し、25歳まででラウンジバーやライブハウスなど合計10店舗のプロデュースを手がけたことから、六本木、渋谷界隈の業界ではその名を馳せている。
TBS「スイッチ」出演やトヨタ自動車のCMに起用
トヨタのCM起用は、トヨタが血迷った結果だろうか。

 

スポンサード リンク
[ 2018年1月10日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ