アイコン ミスター・マックスHD(福岡)/第3四半期

スポンサード リンク

同社は消費不況に対応すべく、値下げに踏み切っている。企業は安倍政権から空前の利益を出させてもらっているが、勤労者には冷たく、輸入食材は値上がりし、税や社会保険(昨年まで上がり続けていた)、光熱費まで上昇の一途、これでは、デフレ圧力は止むことはないだろう。

アゴだけベースアップなど言っているが、すべて税増などで国が吸収してしまう。来年には消費税も上がる。
スーパーなどにあっては、売れる利益率が高いPB商品の開発しかないようだ。

連結/百万円
売上高
営業利益
←率
経常利益
当期利益
17/2期Q3(非連)
91,139
1,860
2.0%
2,093
1,394
18/2期Q3(連)
88,350
1,783
2.0%
2,173
1,771
18Q3/17Q3比
-3.1%
-4.1%
 
3.8%
27.0%
18/2期予想
117,700
2,400
2.0%
2,800
2,080
18期予/17期比
8.6%
24.0%
 
18.6%
14.7%
17/2期(非連)
108,373
1,935
1.8%
2,360
1,813
16/2期(非連)
118,448
1,530
1.3%
1,413
1,005
15/2期(非連)
114,262
-876
 
-783
-2,982

スポンサード リンク
[ 2018年1月12日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ