アイコン タマホーム 第2四半期決算

スポンサード リンク
 

国民の住宅取得環境は低金利や各種住宅取得支援策により良好であるが、家計収入の伸びは限られており住宅着工戸数が大きく増加する力はない。

そうした中、同社は、住宅事業の営業拠点を増加させ続け、第2四半期末では5ヶ所増の238ヶ所に上っている。うち1ヶ所は木材を多用したハイライン=ハイグレードの子会社(株)日本の森と家が1ヶ所目となる「KOTT東京の森 立川展示場」を開設している。

 玉木会長はお元気だろうか。

受注
 
 単位
17/5期Q2
18/5期Q2
増減
注文住宅受注
棟数
4,490
4,568
78
リフォーム
百万円
2,438
3,279
841
受注合計
百万円
78,305
80,940
2,635
販売
住宅販売
棟数
2,914
3,369
455
リフォーム
百万円
2,423
3,078
655
その他
百万円
523
638
114
住宅事業計
百万円
54,117
60,847
6,729
戸建分譲
棟数
145
173
28
マンション
百万円
605
1,019
413
サブリース
百万円
1,029
1,082
52
その他
百万円
147
144
-3
不動産事業計
百万円
6,215
7,760
1,545
金融
百万円
448
535
86
エネルギー
百万円
460
454
-6
その他
百万円
5,732
6,595
863
調整
百万円
-3,479
-4,066
-586
合計
百万円
63,494
72,126
8,631

 

2018年5月Q2期 売上高内訳/百万円
連結
売上高
前期比
営業利益
前期比
営業利益率
住宅事業
60,733
12.4%
-822
-1,522
 
不動産事業
7,694
25.1%
449
222.3%
5.8%
金融事業
535
19.3%
193
45.2%
36.1%
エネルギー
454
-1.3%
193
-1.3%
42.5%
その他
2,708
12.1%
-84
-1,494
 
調整
2
 
16
 
 
合計
72,126
12.3%
-55
-1,346
 

 

タマホーム 
連結/百万円
売上高 
営業利益
←率
経常利益
純利益
17/5期Q2
63,494
-1,346
 
-1,494
-1,547
18/5期Q2
72,126
-55
 
-186
-598
18Q2/17Q2比
13.6%
 
 
 
 
18/5期予想
170,200
4,000
2.4%
3,600
1,600
18予/17期
8.4%
2.5%
 
3.6%
77.6%
17/5期実績
157,001
3,901
2.5%
3,475
901
16/5期実績
138,379
1,803
1.3%
1,016
-446
15/5期実績
149,570
2,284
1.5%
2,016
-641

[ 2018年1月13日 ]
スポンサード リンク
 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ