アイコン 日産 ミニバン・「セレナ e-POWER」明日販売開始

 

 

日産は、エンジンで発電した電気で走る新タイプのエコカー「eーPOWER」と名付けた動力システムを搭載したミニバン「セレナ」に搭載し3月1日から販売開始する。

この動力システムは、エンジンとモーターの両方を使うためハイブリッド車に分類されるが、エンジンは発電するだけで、この電気によるモーターだけで走る。

このため、運転中の静かさや加速力は電気自動車と同じように感じられるとしている。

一方で、電気自動車と違い、利用者が外部の設備で充電をする必要がなく、代わりに発電用のエンジンを動かすためのガソリンを補給する。

スポンサード リンク

燃費は、最もよいタイプでガソリン1リットル当たり26.2キロとなっている。

価格はe-POWER Xの2,968,920円~ハイウェイスターVの3,404,160円までとなっている。

以上、

最近は新型車が販売されるごとに価格ばかりが上がっているようだ。

0228_06.jpg

スポンサード リンク
[ 2018年2月28日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ