アイコン 1月の米自動車販売台数1.0%増の115万4千台 メーカー別ランキング

1月の米国の自動車販売は、前年同月比1.0%増の1,154,885台だった。うちセダンは▲10.8%減の381,452台、SUV・P/Uなどは8.0%増の773,433台だった。
 大きいことはいいことだのトランプ政権、大飯喰らいのP/Uがさらに売れている。

ゼネラル・モーターズ(GM)は1.3%増。政府機関やレンタカー向けフリート販売(安価な大量一括販売)が16%伸び、押し上げた。消費者向けは▲2.4%減少した。

フォード・モーターは▲6.6%減少、リテール向けが▲4.3%落ち込んだ。ピックアップトラック「Fシリーズ」が1.6%増え、乗用車は▲23%強減った。同社では、SUVへの乗り換えが向こう5年間続くとの見通しを示している。

トヨタ自動車は16.8%増えた。ピックアップトラックやSUVの需要が底堅く、改良型の乗用車「カムリ」も21%強増加した。

フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は▲13%減った。フリート販売が▲50%減り、重しとなった。消費者向けは2%伸びた。

スポンサード リンク

日産自動車は10%増、ピックアップトラックやSUV、クロスオーバーが18%増えた。高級ブランド「インフィニティ」は、フリート販売が落ち込むなか▲8%減った。

ホンダは▲1.7%減った。乗用車、SUVとも振るわなかった。

米税制改革により、今年の販売動向は、可処分所得が増え、新車購入に回り、増加すると予想されている。

 

1月の米自動車販売台数
 
 
販売台数
前年同月比
 
乗用車
381,452
-10.80%
SUV+P/Uトラック
773,433
8.00%
合計
1,154,885
1.00%
2018年1月米自動車メーカー別販売台数ランキング
1
GM
198,386
1.3%
2
Toyota
167,056
16.8%
3
Ford
160,411
-6.3%
4
FCA
132,803
-12.8%
5
Nissan
123,538
10.0%
6
Honda
104,542
-1.7%
7
Subaru
44,357
1.1%
8
Hyundai
41,242
-11.3%
9
Kia
35,628
0.0%
10
Mercedes
27,498
-0.3%
11
Mazda
24,962
15.0%
12
VW
24,744
5.2%
13
BMW
19,016
5.0%
14
Audi
14,511
9.9%
15
Mitsubishi
8,480
31.3%
16
Land Rover
6,446
4.6%
17
Volvo
5,567
60.3%
18
Porsche
4,816
4.7%
19
Tesla
3,750
-6.3%
20
MINI
2,937
-5.6%
21
Jaguar
2,604
-11.4%
22
smart
105
-67.6%
 
Others
1,486
16.3%
 
Grand Total
1,154,885
1.0%

 

スポンサード リンク
[ 2018年2月 3日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ