アイコン 貿易赤字9434億円 赤字は8ヶ月ぶり 原油高・規制対象の鉄鋼米輸出急増

 

 

財務省が19日発表した1月の貿易統計速報(通関ベース)によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は9434億円の赤字だった。貿易赤字は8ヶ月ぶり。

原油価格の値上がりによる輸入額の(前年同月比)11.4%拡大や医薬品の輸入25.3%増が主因。

一方、米トランプ政権が輸入制限を検討している鉄鋼の対米輸出は前年同月比4割の大幅増となった。

以上、

スポンサード リンク

対米収支は▲12.3%減の3496億円の黒字。LNGの輸入を50.1%も増加させ、対米貿易黒字を削減させる努力をしている。

米国の鉄鋼輸入はUSスチール保護のため、中国や韓国のほか日本も輸入規制のターゲットとしている。日本まで、規制して下さいといわんばかりに、また、規制されるまでに輸出拡大して儲けようと企んだのか輸出を38.5%も急増させている。米国は法まで作り問題化しようとしている鉄鋼材の輸入、輸出側が自主規制しようとは微塵も思わないのだろう。

 

スポンサード リンク
[ 2018年2月19日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ