アイコン 仮想通貨取引所Zaif 重大エラーで10億ビットコインを0円で販売/購入男性のアカウント停止される

 

 

コインチェックの騒動も冷めやらぬ中、またもや仮想通貨取引所でトラブルが発生。

今回は、仮想通貨を取り扱うZaif(ザイフ)。

同社が、間違ってビットコインを0円で販売し、それをみた男性が10億ビットコイン(約2200兆円)を0円で購入した後、アカウントが凍結、その対応でネット上が炎上している。

始まりは、利用者のある男性がクレジットカードでビットコインを購入しようとしたところ、なんと0円で販売されていることが判明し、10億ビットコイン(約2200兆円)を0円で購入することができてしまうという、Zaifのプログラムエラー。

この一連を男性自身の公式YouTubeで語っている。

本当のマネーゲームになってしまっている仮想通貨狂想曲、こんな酔狂な騒ぎがいつまで続くのだろうか。

 

 

スポンサード リンク

15日にCMを始めたばかりだったが・・。

zaif

 

http://buzz-plus.com/article/2018/02/18/zaif-coincheck-asset-extinguished/
コインチェック事件

ビットコインやモナコインなどの仮想通貨を取り扱うZaif(ザイフ)でトラブルが発生し、ビットコインを0円で販売してしまった騒動が、いまだ鎮火せず炎上し続けている。

・10億ビットコインが0円
この騒動の始まりは、Zaifのプログラムエラー。利用者の男性M氏がクレジットカードでビットコインを購入しようとしたところ、なんと0円で販売されていることが判明し、10億ビットコイン(約2200兆円)を0円で購入することができたのである。

スポンサード リンク
[ 2018年2月19日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ