アイコン モルディブ否定 北朝鮮「瀬取り」モルディブタンカー存在しないと 国旗悪用か

 

 

国連の制裁を逃れるため北朝鮮船籍とモルディブ船籍のタンカーが洋上で物資を積み替える「瀬取り」を行っていたとされる問題で、モルディブ大統領府は2月28日、疑惑が指摘された船は船舶の登録がなく、「国旗が悪用された」と発表した。今後、関係当局が事実関係を調査するとしている。

日本の防衛省が27日、両国船籍の船が東シナ海で瀬取りを行っていた北朝鮮船籍タンカー「Chon Ma San号」とモルディブ船籍タンカー「Xin Yuan 18号」を2月24日午後10時30分撮影の現場写真を公表していた。
以上、

モルディブはすでに中国から借金の漬物にされ、いまや中国人観光客の南の楽園になっている。多くの島嶼の使用権も中国に譲渡されており、エチオピアやスリランカのように借金地獄でもはや救いようのない国になっている。
モルディブはイステム・スンニ派圏、同国の瀬渡しタンカーの船名「Xin Yuan 18号」は中国船の名のようでもあるが・・・。

スポンサード リンク

日本はせっかく、光学とレーザーの偵察衛星を何百億円もかけ打ち上げており、追跡すれば簡単にわかろう。足りなかったら、米国の軍事衛星データも利用させてもらったらよい。元々米軍の依頼で瀬取りを調べていることでもある。
追跡し、入港する国に伝え、入国させない措置をとることもできるだろう。

結果、モルディブ国旗を掲げた中国船だった場合、両国間にちょっぴり波風を起こせる可能性もある。
中国タンカーが過去モルディブへ運航し、土産にモルディブの国旗でも買っていたのかも知れない。陸でも海でも制裁下の密輸はリスクを伴うことから、瀬渡ししている船舶企業はボロボロ儲けしているはずだ。

ただ、中国派のモルディブ大統領が嘘をついている可能性もある。日本は追跡追跡・・・。
 

スポンサード リンク
[ 2018年3月 2日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ