アイコン 性的暴行で高級串揚げ店「最上」の沼澤直毅社長を逮捕

 

 

大阪府警は19日、大阪や東京の銀座などに店舗がある高級串揚げ店「最上」の社長の沼澤直毅容疑者(49)が、帰宅する女性を刃物で脅し、強制性交の性的暴行を加えたとして逮捕した。

沼澤容疑者は今月15日朝7時半ごろ、大阪府内のマンションの共用部分で、帰宅した20代の女性にカッターナイフのような刃物を突きつけて脅し、性的暴行を加えた疑いが持たれている。

沼澤容疑者は、「車で若い女の子を探しました」などと容疑を認めている。

犯行時には、目出し帽で顔を隠していたということで、警察は余罪についても調べている。

以上、報道参照

スポンサード リンク

「最上」を創業した会長兼現社長の母に対するマザーコンプレックスでもあったのだろうか。大韓航空のナッツ姫や水かけ姫の事件内容と異なり、実際、人様に性暴行という危害を加えてしまっている。事業成功者の会長、いい年こいた息子、教育以前の問題だろうが、息子可愛いさに社長にしたのだろうが。

スポンサード リンク
[ 2018年4月20日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ