アイコン ロイター企業調査 安倍首相続投「望ましい」7割超える

 

 

4月ロイター企業調査によれば、安倍晋三首相が自民党総裁に3選されることが望ましいとの回答が7割を超えた。

国民による政権への信頼は日々低下しているものの、企業にとっては政権安定によるアベノミクス継続が事業活動にプラスとの考えが勝っている。次の政権も安倍首相続投による与党政権継続が望ましいとの回答が6割を占めた。次期首相も5割が安倍首相を支持した。

という事は、いざ選挙になれば、企業が自民支持であれば社員もそれに倣うものもまだ多いため、安倍政権が勝つ可能性が高い。

さすがに円高不況の民進党時代に戻りたいというドMな企業は存在するまい。

所詮立憲も希望も社会党〜民主党から流れてきた政治家ばかり。

スポンサード リンク

新人もその系列なため99%純度の高いお花畑リベラル系、実際ロイター調査でも野党の支持はかなり低い。

お仲間の多いマスコミ支持率だけを見ていては調子にのって大敗北するだろう。

 

あとは、麻生大臣がアメリカとの交渉をうまく運べばさらに企業からの支持が高まる。

安定を望まないのはガヤだけで、企業とすれば当然長期安定政権が望ましいのは当然であろう。

 

麻生 安倍 中川

この調査は、資本金10億円以上の中堅・大企業400社を対象に4月4日─17日に実施。回答社数は220社程度。


[東京 23日 ロイター] - 4月ロイター企業調査によると、安倍晋三首相が自民党総裁に3選されることが望ましいとの回答が7割を超えた。国民による政権への信頼は低下しているものの、企業にとっては政権安定によるアベノミクス継続が事業活動にプラスとの考えが勝っている。次の政権も安倍首相続投による与党政権継続が望ましいとの回答が6割を占めた。次期首相も5割が安倍首相を支持した。


https://jp.reuters.com/article/idJPL3N1RX1RY

スポンサード リンク
[ 2018年4月23日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ