アイコン 2017年の米販売の国別・メーカー別自動車販売台数 どうなる232条関税制裁

 

 

Trade war
現状、米トランプは安全保障上問題があるとして輸入自動車に対して通商拡大法232条を適用して、関税を賦課する調査に入っている。7月末もしくは8月に調査を終え、最終発動を検討する。早ければ8月にも発動される。
EUがすでにカンカンに怒っており、もしも関税を賦課するならば、最大で2940億ドル(約32兆円)相当を報復すると、米トランプに対して逆に警告している。
米トランプは、こうした制裁・相手の報復・さらなる制裁をゲーム感覚で楽しんでいる。なぜなら、安全保障上問題があるのならば、同盟国を制裁する言われはないが、トランプは、貿易制裁に同盟も敵もなしと発言している。すべては単なる貿易赤字減らしの口実に過ぎない。
(中国の知財侵害は別の大問題。中国を怖がりこれまで中国の言うままにしていた先進国の責任は極めて大きく、米トランプが火をつけた意義も計り知れなく大きい。しかし、貿易とは別次元で大掛かりに取り扱うべきだ)

米国の自動車関税:現行 普通車2.5%、ピックアップトラック25%
<<中国輸入車それぞれに25%賦課して27.5%と50%

中国の自動車関税:現行15%(7月1日から、それまで25%)
<<米輸入車25%賦課して40%
(※7月6日の301条制裁の報復ですでになった)

スポンサード リンク

<232条中国報復の各社の影響>
ダイムラー(ベンツ)は6月、今年の利払い・税引き前利益(EBIT)が「昨年をやや下回るだろう」との見通しを示した。中国が米国からの輸入車に関税を課すことから、「メルセデス・ベンツ」のSUV販売が打撃を受けるためと説明している。
ダイムラーの広報担当者は、関税状況を注視しているとしつつ、価格戦略についてコメントしなかった。

BMWは、利益率の高いスポーツタイプ多目的車(SUV)「X4」「X5」「X6」やクロスオーバーモデルを米国で生産して中国に輸出している。

米ゼネラル・モーターズ(GM)は、中国で製造したSUVの「ビュイック・エンビジョン」を米国に輸入するが、関税対象となった。
GMの広報担当者は、米国内のエンビジョン販売価格引き上げについて決定した事項は無いと説明した。
GMは米国からも輸入して中国で販売しているが、数万台と少ない。

フォードはリンカーンなど74000台を中国へ輸出している。
ホンダは、アキュラも中国生産に切り替えており被害は僅少。

<<日本企業が影響を受けるケース>>
<中国関係>

1、日系企業が中国で生産し、米国へ輸出しているもの
2、日系企業が中国で生産し、中国の製品に組み込まれ米国へ輸出されているもの
3、日本で生産され、中国へ輸出され、中国製品に組み込まれて米国へ輸出されているもの。

<米国関係>
1、日系企業が米国で生産し、中国へ輸出しているもの
2、日系企業が米国で生産し、米国製品に組み込まれ中国へ輸出されているもの
3、日本で生産され、米国へ輸出され、米国製品に組み込まれ中国へ輸出されているもの。

<<米トランプの輸入自動車関税制裁賦課の爆弾では>>
0709_03.jpg

0709_04.jpg

0709_05.jpg

0709_06.jpg

0709_07.jpg

 

2017年の米自動車メーカー別販売台数ランキング
メーカー
台数
前年比
シェア
GM
米国
2,999,605
-1.4%
17.4%
Ford
米国
2,575,200
-0.9%
14.9%
Toyota
日本
2,434,518
-0.6%
14.1%
FCA
米国
2,059,376
-8.2%
12.0%
Honda
日本
1,641,429
0.2%
9.5%
Nissan
日本
1,593,464
1.9%
9.2%
Hyundai
韓国
685,555
-11.5%
4.0%
Subaru
日本
647,956
5.3%
3.8%
Kia
韓国
589,668
-8.9%
3.4%
Mercedes
ドイツ
372,240
-0.6%
2.2%
VW
ドイツ
339,676
5.2%
2.0%
BMW
ドイツ
305,685
-2.4%
1.8%
Mazda
日本
289,470
-2.8%
1.7%
Audi
ドイツ
226,511
7.8%
1.3%
Mitsubishi
日本
103,686
7.7%
0.6%
Volvo
スェーデン
81,507
-1.5%
0.5%
Land Rover
英国
74,739
1.2%
0.4%
Porsche
ドイツ
55,420
2.1%
0.3%
MINI
英国
47,105
-9.5%
0.3%
Tesla
米国
43,860
9.7%
0.3%
Jaguar
英国
39,594
26.7%
0.2%
smart
ドイツ
3,071
-50.6%
0.0%
Others
 
21,101
8.3%
0.1%
 総合計
17,230,436
-1.8%
100.0%
メーカー国別
 
台数
シェア
 
メーカー国別
米国
7,678,041
44.6%
 
日本
6,710,523
38.9%
 
韓国
1,275,223
7.4%
 
ドイツ
1,302,603
7.6%
 
英国
161,438
0.9%
 
スェーデン
81,507
0.5%
 
その他
21,101
0.1%
 
17,230,436
100.0%
 
米自動車販売の原産国別販売台数
原産国
/万台
比率
 
米国
971
56.0%
メキシコ
190
11.0%
カナダ
190
11.0%
日本
174
10.0%
韓国
75
5.0%
ドイツ
71
4.0%
その他
52
3.0%
合計
1723
 
・おおよその数値
 
どこかの新聞社は、米国の中国制裁における影響額は、下記のとおり、近視眼的に日本への影響は僅少としている。

0709_08.jpg

スポンサード リンク
[ 2018年7月 9日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ