アイコン ロシアW杯 乾貴士選手「サプライズスター」5選手選出 無回転シュート炸裂評価

 

 

国際サッカー連盟(FIFA)は16日、15日に閉幕したワールドカップ(W杯)ロシア大会で一躍脚光を浴びた「サプライズスター」5選手を選出して発表し、日本代表の乾貴士(ベティス/6月転籍)が入った。
乾選手は出場4試合で2得点し、2大会ぶりとなる日本の16強入りに大きく貢献した。
FIFAの公式サイトは決勝トーナメント1回戦のベルギー戦で決めた無回転ミドルシュートの動画とともに乾を紹介し「素早いパス回しとノンストップなダイナミズムという“サムライブルー”の継承者はサイドにおける創造性の中心として光り輝き、ゴール、創意工夫、ひらめきをもたらした」と高く評価した。
以上、

スポンサード リンク

柴崎岳選手も高い評価を得ている。昨年7月、欧州価格としては安価にヘタフェCFに長期完全移籍した。ヘタフェCF(スペイン1部リーグ)の成績しだいでは、もしかすると途中で高額トレードが成立する可能性もある。26歳、次は30歳、嫁さんももらったし、乾選手とともに更なる飛躍を期待したい。

0717_05.jpg
 

スポンサード リンク
[ 2018年7月17日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ