アイコン 7月15日から7月20日までのアクセスが多かった倒産記事など

 

 

7月15日から7月20日までのアクセスが多かった倒産記事などを紹介。

今回は倒産記事以外で閲覧が目立った記事はなかった。

 

なお世間での目立ったニュースはというと「平成30年7月豪雨」の後処理だろうか。

他の地震などの災害後と一緒でやはりスムーズにはいかないようだ。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサード リンク

(株)ウイズプリンティング(大阪)/民事再生申請  負債額約21億円

印刷業の(株)ウイズプリンティング(大阪府東大阪市池島町8-6-32、代表:角谷哲男)は7月18日、申請処理を溝上哲也弁護士(電話06-6441-0391)ほかに一任して、大阪地方裁判所へ民事再生法の適用申請を行い、監督命令を受けた。監督員には、小谷隆幸弁護士(電話06-6363-3328)が選任されている。

負債額は約21億円。

 

「生鮮市場ビッグママ」の(株)サンルート(愛知)/破産開始決定

激安食品スーパー経営の(株)サンルート(愛知県西尾市西幡豆町中央台18、代表:小林旭)は7月19日、申請処理を山崎圭弁護士(電話052-485-4447)に一任して、名古屋地裁岡崎支部において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、天野太郎弁護士(電話0564-59-3217)が選任されている。

負債額は約7億円。

 

(株)前川電気鋳鋼所苅田工場(大阪・福岡)/自己破産へ (株)前川電気鋳鋼所は事業継続

鋳造品製造の(株)前川電気鋳鋼所苅田工場(大阪府大東市氷野2-1-33、代表:西英孝)は7月12日事業停止、事後処理を上田純弁護士(電話06-6222-5255)ほかに一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約4億円。

 

(株)野添組(鹿児島)/民事再生申請 負債額約20億円

土木工事の(株)野添組(鹿児島市東桜島町24-1、代表:野添正文)は7月12日、申請処理を坂元直人弁護士(電話099-219-1212)ほかに一任して、鹿児島地方裁判所へ民事再生法の適用申請、13日に監督命令を受けた。監督員には、寺田昭博弁護士(電話099-227-2300)が選任されている。

負債額は約20億円。
 
 
 
 
ビックマウス(株)(所在地:北海道釧路市末広町*** )は7月6日、釧路地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

 

誠和運輸(有)(愛媛)/自己破産へ

運送業の誠和運輸(有)(愛媛県四国中央市土居町野田乙732-1、代表:平田貴也)は7月17日事業停止、事後処理を三浦裕章弁護士(電話0896-22-3966)に一任して、己破産申請の準備に入った。

 

スポンサード リンク
[ 2018年7月22日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ