アイコン 完熟アップルパイの(株)ガトーマスダ(東京)/事業停止状態  銀行取引停止処分

 

 

(株)ガトーマスダ(東京都板橋区高島平7-14-21、代表:増田嘉嗣)と関連で製造部門の(株)三啓商事(同、同)は8月8日までに、銀行取引停止処分を受け、事業停止状態になっている。

負債額は合計で約6億円。

スポンサード リンク

ガトーマスダは平成12年9月設立の菓子工房「ガトーマスダ」の経営会社。完熟アップルパイで知られ、首都圏に店舗展開していたほか、三啓商事では、ホテルや百貨店向けの贈答品用菓子類も製造卸販売していた。

しかし、消費不況からケーキ類が売れなくなり、競争激化から売上高は落ち、直近1月決算でも3億円まで後退、借入金に依存した店舗展開であったことから借り入れ負担も大きく、経営不振が続き、不採算店舗を閉鎖したものの、さらに財務内容まで悪化させ、金融機関の支援も見込めず、今回の事態に至った。

今後、会社分割などして、現業部門を引き継ぐスポンサーが現れる可能性もある。

スポンサード リンク
[ 2018年8月 9日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ