アイコン 「人体の不思議展」の(株)エム・ディー・ソフトハウス(東京)/破産開始決定

 

 

イベント企画・ソフト開発の(株)エム・ディー・ソフトハウス(東京都港区芝2-8-18、代表:北村勝美)は7月25日、東京地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、片山史英弁護士(電話03-3502-6294)が選任されている。

スポンサード リンク
 

同社はイベント企画・ソフト開発会社。「人体の不思議展」などを主催し全国各地で開催し、平成18年1月期には、約10億円の売上高を計上していた。

しかし、その後、展示内容に対し、各地の医師会などが開催に反対し、開催件数が大幅減少、売上高も減少して経営不振に陥り、事業は休眠状態に至っていた。

 

スポンサード リンク

[ 2018年8月 1日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ