アイコン 5年ぶり 日中通貨交換協定 再開 上限なんと10倍3兆円

 

 


日中両政府は安倍首相の中国訪問に合わせ、両国企業の決済システム安定のため、円と人民元を融通し合う通貨交換(スワップ)協定を約5年ぶりに再開する方針を固めた。
26日の首脳会談で合意し、日銀と中国人民銀行が協定を締結する。
融通額の上限を日本とアジア各国との協定では最大規模の約3兆円へ拡大する。
一方、日本政府が求めていた東シナ海のガス田開発を巡る協議は、再開の合意に至らない見通し。
中国は日中中間線を日本側へ大きく越え、尖閣諸島付近まで、海洋資源調査に乗り出している。
以上、

スポンサード リンク

貿易戦争拡大で、韓国が日本と締結したいスワップ協定。

株価は下げ続け、先日は年初来の安値となっていた。
先の国際観艦式では、韓国政府が、国旗以外は禁止し、旭日旗掲揚を禁止したため、日本の艦船はパレード参加を中止、しかし、自らは大統領座乗艦に李瞬臣将軍旗を掲揚させ、韓国最大の揚陸艦「独島」には、大韓帝国国旗を掲揚したり、大統領自らがやりたい放題の反日ぶり。ほとんど日本に対する挑発でしかない。
・・・到底、相手にできるような国ではない。
・・・文大統領は最近、北朝鮮の報道官振りを遺憾なく発揮し、北朝鮮の核廃棄スケジュールについては触れず、トランプ大統領の「韓国は、アメリカの承認なしに何もしない」という韓国への忠告を、原則的な発言だと一蹴し、米国までおちょくっている。
 

スポンサード リンク
[ 2018年10月20日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ