アイコン 追報:(株)旅館かつらや(宮城)/破産手続き開始決定

 

 

既報。平成29年10月31日に事業停止した、蔵王小原温泉の(株)旅館かつらや(所在地:宮城県白石市小原字湯元*** )は10月2日、仙台地裁大河原支部において破産手続きの開始決定を受けました。

停止時の負債総額は約7億円。

スポンサード リンク
 

破産管財人には、斉藤睦男弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成31年1月23日午前11時。

事件番号は平成30年(フ)第74号となっています。

1102_08.jpg

 

既報記事
(株)旅館かつらや(宮城)/事業停止・倒産

同社は昭和42年9月設立の南蔵王山麓の小原温泉郷にある「旅館 かつらや」。

東日本大震災におけるフクシマ原発大爆発の風評被害から客足が遠のき、7階建ての旅館への過去の投資における借り入れ負担も大きく、旅館施設の不動産に対して競売を申し立てられ、今回の事態に至った。

 

 

 

スポンサード リンク

[ 2018年10月12日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ