アイコン (有)長澤金具店(埼玉)/任意整理 経営破綻

 

 

建築金物販売の(有)長澤金具店(埼玉県川越市中原町1-10-5、代表:長澤和昭)は2月5日、任意整理に入った。

負債額は約3億円。

スポンサード リンク
 

同社は昭和29年創業の老舗の建築金物販売会社。以前は5億円以上の売上高を計上していたが、最近は競争激化、人手不足もあり、2億円台の売上高まで減少して業績悪化、借入金も大きく、支えきれず、今回の事態に至った。

スポンサード リンク

[ 2019年2月 8日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ