アイコン クラレなど16社浄水場活性炭談合、計4.3億円の課徴金 本町化学工業・フタムラ化学

 

スポンサード リンク
 

公正取引委員会は22日、クラレなど16社に対して、特定活性炭の製造販売で独占禁止法に違反したとして、排除措置命令および課徴金納付命令を発した。

課徴金はクラレグループで7147万円。
活性炭の納入を巡り、クラレなど計16社が談合を繰り返したとして、うち12社に再発防止に向けた排除措置命令を、11社に総額約4億3000万円の課徴金納付命令を出した。
浄水場 活性炭談合 課徴金/万円
 
東日本
近畿
合計
本町化学工業
16,143
3,283
19,426
フタムラ化学
3,068
142
3,210
日本エンバイロケミカルズ
-
 
0
大阪ガスケミカル
2,608
2,002
4,610
ing
2,213
 
2,213
クラレケミカル
2,155
 
2,155
クラレ
 
2,721
2,721
ダイネン
1,990
451
2,441
幸商事
1,360
332
1,692
太平化学産業
1,141
 
1,141
カルゴンカーボンジャパン
853
1,418
2,271
朝日ろ過材
708
184
892
エーシーケミカル
688
 
688
サンワ
-
 
0
ツルミコール
-
 
0
セラケム
免除
 
0
 
32,927
10,533
43,460
 

[ 2019年11月22日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産