アイコン トヨタ 第3四半期 トランプ減税で今期2.4兆円と大幅増益予想

トヨタは、2018年3月期の連結決算予想を上方修正し、アメリカのトランプ減税によって、最終利益が大幅に膨らみ、過去最高の2兆4000億円に達する見通しになったと発表した。

売上高は、これまでの予想より5000億円多い29兆円に、本業の儲けを示す営業利益は2000億円多い2兆2000億円にのぼる見通しだとしている。

一方、昨年4月から12月までの連結決算は、売上高が前年度比8.1%増となり21兆7969億円、営業利益も13.8%増えて1兆7701億円となり、2年ぶりの増収増益となった。

スポンサード リンク
TOYOTA 
連結/百万円
売上高
営業利益
←率
経常利益
当期利益
17/3期Q3
20,154,720
1,555,451
7.7%
1,764,072
1,432,704
18/3期Q3
21,796,974
1,770,186
8.1%
2,003,113
2,013,177
18Q3/17Q3比
8.1%
13.8%
 
13.6%
40.5%
18/3期予想
29,000,000
2,200,000
7.6%
2,450,000
2,400,000
18予/17比
5.1%
10.3%
 
11.7%
31.1%
17/3
27,597,193
1,994,372
7.2%
2,193,825
1,831,109
16/3
28,403,118
2,853,971
10.0%
2,983,381
2,312,694
15/3
27,234,521
2,750,564
10.1%
2,892,828
2,173,338
 

スポンサード リンク
[ 2018年2月 6日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ