アイコン 元モデル トランプ氏が関係を持った際 金銭支払い申し入れ

 

 

米男性誌「プレイボーイ」の元モデル、カレン・マクドゥーガルさんは22日、CNNの独占インタビューに応じ、就任前のトランプ米大統領と性的関係を持った際、トランプ氏が金銭の支払いを申し出てきたと述べた。
10年以上前にトランプ氏と関係を持ったとされる件に言及したものとみられる。
マクドゥーガルさんはこの中で、「親密な関係になった後、彼は金銭の支払いを申し出てきた。どう受け止めればよいのか分からなかった」と発言。
トランプ氏は、お金を手渡ししようとしていたかと問われ、「その通りだ」と答えた。
そのうえで「私の顔にどんな表情が浮かんでいたか形容する言葉が見つからない」「本当に悲しい顔だったのではないか」と述べた。

メラニア大統領夫人にも触れ、後悔の念を表明して謝罪。「申し訳ないとしか言いようがない」「自分ならこんな目に逢いたくない」と述べた。

スポンサード リンク

ホワイトハウスによれば、トランプ氏はまったく知らない女性だと関係を否定している。

マクドゥーガルさんまた、この件をめぐり今週提訴した「アメリカン・メディア」に対する不満も表明した。アメリカン・メディアは米タブロイド紙「ナショナル・エンクワイアラー」を保有する。

米紙ウォールストリート・ジャーナルが大統領選直前に伝えたところによると、
アメリカン・メディアは、マクドゥーガルさんに15万ドル(約1570万円)支払い記事を掲載しなかった。契約はエンクワイアラー紙による記事の掲載を要求しない一方、マクドーガルさんに対しては口止めを強制する内容だったとしている。
以上、CNN
マクドゥーガル女史は受け取った金銭は返却すると述べている。
籠池のようにテープなどあったら面白くなりそうだが・・・。

メラニア・トランプ婦人
1970年4月、ユーゴスラビアで誕生
1996年にユーゴスラビアから渡米、それ以前大学を中退しモデルの仕事をしていた。
2001年にアメリカの永住権取得
2005年1月22日に90年代に知り合ったトランプと結婚。
結婚式にはトランプが過去10回献金してきたヒラリー・クリントンとビル・クリントンのクリントン夫妻が主賓で出席していた。
2006年に息子のバロン・ウィリアム・トランプ誕生、アメリカの国籍(市民権)を取得。

スポンサード リンク
[ 2018年3月23日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ