アイコン パナ社パソコン「レッツノート」バッテリー発火の恐れ 経年劣化 リコールなし

 

 

パナソニックは28日、ノートパソコン「レッツノート」などで経年劣化したバッテリーパックが発火する恐れがあるとして、劣化状況を判断し安全性を高めるプログラムを無償で5月末から提供すると発表した。バッテリーの交換は行わない。

レッツノート

スポンサード リンク

パナソニックのHP

http://askpc.panasonic.co.jp/info/180328.html

スポンサード リンク
[ 2018年3月29日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ