アイコン 貿易戦争  中国ZTEを制裁 米国・輸出禁止措置 部品供給 売上高:11兆円

 

 

アメリカ商務省は16日、昨年3月、中国の通信機器大手ZTE(中興通訊/深セン市)が、イランと北朝鮮に違法に輸出をしていたとして罰金の支払いなどで合意したが、その後も商務省に対して虚偽の報告を行っていたとして、この企業に対してアメリカ企業が部品を販売するのを禁止する新たな措置を発表した。

アメリカ商務省は、ZTEが、問題に関わった従業員への賞与を減額することが昨年の合意に含まれていたにもかかわらずこれを実施せず、商務省に対しても虚偽の報告を行っていたことを明らかにした。

これについて、ロス商務長官は声明で、「ZTEは、われわれを欺いた。この言語道断な行為を見逃すことはできない」と厳しく批判したうえで、この中国企業に対してアメリカの企業が部品を販売するのを禁止する新たな措置を発表した。

今回の措置によって、この中国企業は経営に深刻な影響が及ぶと伝えられていて、米中の貿易摩擦が懸念されるなか両国の対立がさらに激しくなる可能性も出ている。
以上、

スポンサード リンク

ZTEは携帯電話網設備(基地局等)、携帯電話端末、無線製品、ネットワークプロダクト事業。
同社の機器には米国企業の部品やパテントが多く入っており、部品を遮断された場合、代賛に置き換えるにもそう簡単にはいかなく、時間もかかる。ましてや製造工程の見直しや代賛部品ともなると多くの問題を抱える。
ただ、米国の輸出メーカーも米国で製造している部品は中国ZTE^輸出できないが、米国以外の工場で生産している部品の輸出には問題ない。

 

ZTE決算内容
決算月
RMB($)2017/12
売上高
108,815,273,000
 
約11.6兆円
売上総利益
32,698,734,000
営業利益
6,847,125,000
特別損益
-
関連会社損益
-128,201,000
税引き前利益
6,718,924,000
税等
-1,332,582,000
少数株主利益
-316,870,000
純利益
4,568,172,000
純受取利息
178,877,000
減価償却
2,603,222,000
役員報酬
-
1株あたり利益(EPS)
109
1株あたり配当(DPS)
33
貸借対照表項目/決算期(通貨 単位)
決算月
RMB($)2017/12
固定資産
13,477,769,000
関連会社資産
3,960,597,000
その他資産
18,264,145,000
流動資産
108,259,704,000
現金及び預金残高
30,109,269,000
棚卸資産
26,234,139,000
その他の投資
51,916,296,000
総資産
143,962,215,000
流動負債
87,594,947,000
長期負債
10,987,121,000
総負債
98,582,068,000
少数株主持分
13,733,272,000
株主資本
31,646,875,000

 

スポンサード リンク
[ 2018年4月17日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ