アイコン 世紀東急工業 3月決算 増収減益 独禁法違反引当金30億円也

 

 

道路舗装大手の同社は、過去のお仲間とのお話し合いが発覚していることから、特別損失として独占禁止法関連損失引当金繰入額30億36百万円を計上している。

工事受注残はアスファルト工事を主に前期末より約10億円減の283億52百万円。
スポンサード リンク
連結/百万円
売上高 
営業利益
←率
経常利益
株主利益
15/3
67,469
4,528
6.7%
4,487
4,365
16/3
78,350
6,291
8.0%
6,261
5,682
17/3
70,075
6,412
9.2%
6,338
5,621
18/3
81,659
6,235
7.6%
6,239
2,274
18期/17期比
16.5%
-2.8%
 
-1.6%
-59.5%
19/3期予想
76,800
5,800
7.6%
5,800
4,800
19予想/18実
-6.0%
-7.0%
 
-7.0%
111.1%

スポンサード リンク
[ 2018年5月10日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ