アイコン 米朝会談 シンガポール セントーサ島「カペラホテル」開催決定

 

 

米ホワイトハウスのサンダース報道官は、ツイッターで、来週12日に行われる米朝首脳会談の会場について、シンガポールのリゾート施設などがあるセントーサ島の「カペラホテル」で行われると発表した。

セントーサ島は高級ホテルやカジノ、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールがあるシンガポール有数の観光地で、シンガポール島からは徒歩や車両で橋を渡って行けるほか、モノレールで行くことができる。同島については、シンガポール政府が高度なセキュリティを実施する特別行事エリアに指定、10日から14日まで実施される。

スポンサード リンク

また、トランプ米大統領の宿泊先予定先のシャングリラ・ホテルや米国大使館などが含まれる地域も同期間、特別行事エリアに指定している。

スポンサード リンク
[ 2018年6月 6日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ