アイコン 猛暑/日本記録更新 埼玉県熊谷市で41.1度を観測

 

 

埼玉県熊谷で41.1℃まで気温が上昇し、日本歴代最高を5年ぶりに更新したことがわかった。

今日23日(月)は昨日の熱気が朝から残っていたこともあり気温の上昇ペースが早く、午前中の早い段階から各地で35℃越えが。

以上報道より参照

熊谷では13時前に40℃を突破しその後も気温の上昇は止まらずに、14時16分、41.1℃を観測し、2013年8月12日に記録した高知県江川崎の41.0℃を上回る日本歴代最高気温となった。

この猛暑はいつまで続くのか。

ここまでくれば熱中症による被害が拡大するのは必至だ。

夏日 ぱくたそ
画像:ぱくたそ

スポンサード リンク

埼玉県熊谷で41.1℃まで気温が上昇。日本歴代最高を5年ぶりに更新しました。

今日23日(月)は昨日の熱気が朝から残っていたこともあって気温の上昇ペースが早く、午前中の早い段階から各地で35℃を上回りました。

熊谷では13時前に40℃を突破、その後も気温の上昇は止まらずに、14時16分、41.1℃を観測して、2013年8月12日に記録した高知県江川崎の41.0℃を上回る日本歴代最高気温となりました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180723-00004518-weather-soci

スポンサード リンク
[ 2018年7月23日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ