アイコン 追報:志布志の(株)キョクトウ(鹿児島)/自己破産へ

 

 

土木工事の(株)キュウトク(鹿児島県志布志市有明町野神3436-19、代表:久徳義朗)は8月1日事業停止、事後処理を福元紳一弁護士(電話099-225-0100)ほかに一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約18億円。

スポンサード リンク

同社は昭和60年5月設立の土木工事会社。(有)久徳組から(株)キョクトウに商号変更していた。

地場官庁の 土木工事を主体に受注し、平成16年5月期には3.5億円の売上高を計上していた。しかし、公共投資の減少から受注は漸減、水害被害の和歌山や東日本大震 災から東北にも進出して、復興関連工事を受注し、平成29年期には9.5億円まで売上高を増加させていた。しかし、遠隔地であったため、また、現地では人 手不足もあり、東北事業は採算性が悪化していた。最近では取引先とのトラブルもあり、また、代表が7月死去したこともあり、同社は事業継続を断念したもの。

 

(株)キョウトクの財務内容と業績 平成295月期/千円

流動資産

609,977

流動負債

448,065

 

 

固定負債

65,538

固定資産

63,649

自己資本

160,023

 

 

(資本金)

10,000

総資産

673,626

負債+資本

673,626

売上高

粗利益

経常利益

自己資本率

960,973

122,657

-14,094

23.7%

・土木工事業。保証債務による負債か、粉飾決算か

 

スポンサード リンク
[ 2018年8月 3日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ