アイコン クックパッド 上半期決算 大幅減収減益 国内利用者減

 

 

同社の第2四半期の業績は大幅な減収減益となった。

国内の平均月間利用者は、第2四半期(4~6月)は、第1四半期(1~3月)と比べ▲94万人減少して5559万人となった。スマホ利用者が拡大し、OCからのアクセス数が減少した。投稿レシピは前四半期末と比べ6万品増の295万品となった。

海外の平均月間利用者数は、第2四半期は、第1四半期と比べ6万人増の3633万人となった。展開国数は67ヶ国、言語数22言語、投稿レシピ20万増の165万品となっている。

減収原因は会員売上減と広告売上減、減益原因は人員強化による人件費増、業務委託費増、動画料理スタジオ開設に伴う地代家賃などの費用増が上げられる。

スポンサード リンク
連結/百万円
売上高 
営業利益
←率
税前利益
株主利益
15/12
14,716
6,544
44.5%
6,657
4,090
16/12
16,845
5,012
29.8%
4,151
933
17/12
13,408
5,391
 40.2%
5,637
3,491
17/12期Q2
7,116
3,702
 52.0%
4,073
2,508
18/12期Q2
5,938
1,583
26.7%
1,530
607
18Q2/17Q2
-16.6%
-57.2%
 
-62.4%
-75.8%

スポンサード リンク
[ 2018年8月10日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ