アイコン 沖縄パウダーフーズ(株)(沖縄)/特別清算申請

 

 

バガス(サトウキビ搾汁後の残渣)等食品加工の沖縄パウダーフーズ(株)(沖縄県糸満市豊原307、代表清算人:平良英隆)は7月26日、那覇地方裁判所へ特別清算を申請した。事業は別の会社が継続して行っている。

負債額は約5億円。

スポンサード リンク

同社は平成22年9月設立のバガス・野菜などを粉砕した食品加工製造会社。工場投資に加え、研究開発投資が続き、見合った売上はなく、債務超過状態が続き、同社は事業を別会社に譲渡して、解散を決議し今回の申請となった。

金融機関が特別清算をよく了解したものだ。おめでたい金融機関なのだろう。

スポンサード リンク
[ 2018年8月 2日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ