アイコン VW・アウディがリコール ゴルフトゥーラン、Q3、A6など

 

 

VWは5日、ゴルフトゥーラン1.4/110kWの制動装置(レーダーセンサー制御用コンピュータ)の不具合により自動ブレーキが効かないおそれがあるとして計5,468台をリコールすると国交省に届け出た。

VW傘下のアウディは5日、Q3 1.4Tの原動機(エンジンコントロールユニット)の不適切プログラム設定から、NOx排出量が基準を満たさないおそれがあるとして、355台をリコールすると届け出た。(燃費に影響しないか要メーカーチェック)

スポンサード リンク

アウディは5日、A6などのメーターパネルユニット(速度計)の不具合により、速度計表示が消えるおそれがあるとして、947台をリコールを届け出た。

スポンサード リンク
[ 2018年9月 5日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ