アイコン 五島産業汽船(野口順治社長)のびっくりニュースです。

 

 

上五島(鯛の浦)~長崎、上五島(川)~有佐世保航路を運航していた五島産業汽船(野口順治社長)のビックリニュースです。

1002_02.jpg

五島産業汽船で何が起きているのか?

平成22年五島産業汽船が所有する中古船「びっぐあーす1号」を新上五島町が5億7千300万で購入し、五島産業汽船で無料で貸し出していたことを記憶している新上五島町民はどれだけいるだろうか。

その後も新上五島町は同型の「びっぐあーす2号」を五島産業汽船から8億7千万円で購入し、五島産業汽船に無料で貸し出し長崎~鯛の浦航路で運航させていた。

全額が県、国からの補助金である。

その「びっぐあーす1号・2号」が「びっぐりあーす」になっているんじゃないかというビックリニュースが飛び込んできた。

明日の長崎~鯛の浦航路、上五島~佐世保航路を確認してみてください。また、詳細が分かり次第ご報告します。

[ 2018年10月 2日 ]
 

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ