アイコン 【いつのまにか移民】立憲長妻 テレビで「事実上の移民政策」と

 

 

19日、自民党の木村義雄参院議員と、立憲民主党の長妻昭代表代行がBS日テレの「深層NEWS」に出演し、外国人労働者の受け入れ拡大について議論した。

自民党の外国人労働者等特別委員長を務める木村氏は「現場は圧倒的な人手不足だ。しっかり実現させていきたい」と意欲を示したが、長妻氏は「事実上の移民政策だ。どんどん(外国人が)入ってきて、後はほったらかしというのが一番困る」と述べた。

以上報道より参照

言ってることはその通りだが、ロンダリングしまくった立憲議員ではまったく信用ならない。

リベラルなので反対もできない。

どっちかといえば移民反対派を差別者扱いするほうが得意だ。

 

長妻 立憲
画像:zakzak

 

スポンサード リンク
 

自民党の木村義雄参院議員と、立憲民主党の長妻昭代表代行が19日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、外国人労働者の受け入れ拡大について議論した。
政府は出入国管理・難民認定法を改正して、新たな在留資格の創設を目指している。

自民党の外国人労働者等特別委員長を務める木村氏は「現場は圧倒的な人手不足だ。しっかり実現させていきたい」と意欲を示した。
長妻氏は「事実上の移民政策だ。どんどん(外国人が)入ってきて、後はほったらかしというのが一番困る」と述べた。

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20181019-OYT1T50146.html?from=ytop_main4

 

スポンサード リンク

[ 2018年10月22日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ