アイコン BTS テレ朝出演中止 AFP通信も報道

 

 

韓国のヒップホップボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」のメンバーが原爆投下後の様子が描かれたTシャツを着用して波紋を呼んでいるとして、テレビ朝日は音楽番組「ミュージックステーション」へのBTSの出演を見送ると発表した。

BTSは9日放送の同番組に出演予定だったが、メンバーのジミン(Jimin)が原爆投下後に発生したキノコ雲がプリントされたTシャツを着用している画像がインターネット上などで拡散。テレビ朝日は急きょ出演を見送った。

テレビ朝日は「メンバーが着用されていたTシャツのデザインが波紋を呼んでいる」と指摘し、着用の意図について所属レコード会社と協議を進めたが、最終的に出演を見送ったと発表した。

BTS は出演見送りについて「楽しみにしてい ¢ただいたファンの皆様には残念な結果となり、お詫(わ)び申し上げます。BTSは今後も、よりいい音楽とステージでファンの皆様とお会いできるよう努め て参ります」とする声明を発表したものの、理由については言及しなかった。

スポンサード リンク

問題となっているTシャツにはキノコ雲のほか、日本統治からの解放を祝う韓国人の写真がプリントされ、「PATRIOTISM OURHISTORY LIBERATION KOREA(愛国心、われわれの歴史、韓国解放)」という言葉が繰り返し書かれていた。

報道によるとジミンはこのTシャツを昨年8月15日に着用。韓国で8月15日は1945年まで続いた日本による統治からの解放を記念する「光復節」に当たる。
以上、AFP通信

羅列した「PATRIOTISM OURHISTORY LIBERATION KOREA」の最後のOREAの3段の上に意識的にキノコ雲がプリントされている。キノコ雲の横にはKKKが立てに並ぶ、韓国ではKKKがどのような場面で使用するかということを百も承知でデザインされている。
米国でのKKKは、黒人・インド人・黄色人種・ヒスパニック・ユダヤ人などを排斥する白人至上主義者の団体を指す。米ペンシルバニアで10月起きたユダヤ教会銃乱射事件では、犯人はKKKの信奉者とされている。

視聴率低迷・韓国愛のフジTV(産経グループ)が、ドラマ「シグナル」の主題曲にBTSの曲を使用していた。当然、「シゲナル」も韓流ヒットドラマのリメーク版だ。
笑っていけないとも。
 

BTS

スポンサード リンク
[ 2018年11月 9日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ