アイコン ソニー・ミュージック入居ビル、ナイフで切り合う 厨房の2人/ロンドン

 

 

ロンドンにある「ソニー・ミュージック」の事務所が入った建物で2日、2人が刃物で刺される事件が発生し、武装警察が建物内に突入した。後に、厨房の職員2人が激しい口論になり、互いに刺し合ったことが判明した。
ロンドン警視庁の発表によると、2日午前11時(日本時間午後8時)ごろ通報を受け、同社事務所があるロンドン市デリーストリートに武装警官らが駆け付けたという。

同建物の中には、「ワーナー・ミュージック・グループの事務所も入っている。
警察は「用心のための避難措置」を講じ、救急隊も一時待機させた。後に1人を逮捕したと発表した。
ソニー・ミュージックは、「ケータリングスタッフ2人の口論が激しい暴力に発展した」と明かした。
同社社員が通信社プレス・アソシエーション(PA)に語ったところによると、ケータリング会社の従業員であるこの2人は、「互いを走って追い回し」た上、「刃物で切り付け合っていた」という。

スポンサード リンク

警察も「2人が刃物による傷を負っており、容体に関する情報はまだ入っていない」としている。ただ今回の事件で「銃が使われたことを示す証拠はない」という。
以上、CNN参照

「・・・に刃物、一つでも危ないのに、二つあったら危険度倍増、非常に危険」なとおり。
遭遇した社員たちはびっくり仰天どころか恐怖したことだろう。
 

スポンサード リンク
[ 2018年11月 3日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ