アイコン フジTV=フジメディアHD/第3四半期 放送事業減収

同社の第3四半期は、ヒット作=高視聴率番組がなかったのか、放送事業の売上高を落とし、高額CMが少なかったのか、売上高以上に営業利益を落としている。まだ、何十年も前の横澤氏の亡霊を引きずっているのだろうか。

スポンサード リンク
 
20183月Q3期 売上高内訳/百万円
連結
売上高
前期比
営業利益
前期比
営業利益率
放送事業
222,504
-6.1%
5,418
-21.3%
2.4%
制作事業
36,058
-1.3%
1,486
-7.6%
4.1%
映像音楽
36,313
6.6%
319
赤  
0.9%
生活情報(通販)
97,932
-1.3%
1,421
1.6%
1.5%
広告
32,409
-1.1%
403
87.5%
1.2%
都市開発
76,937
2.0%
11,707
20.6%
15.2%
その他
22,922
6.7%
302
-37.0%
1.3%
調整
-45,276
 
-837
 
 
合計
479,802
-1.8%
20,222
0.1%
4.2%
 
ネトウヨはフジTVをタタクが、ネトウヨの拠り所の産経新聞は同じフジサンケイグループで、安倍首相は愛する産経新聞と読売新聞の記者としか会食しない。

 

連結/百万円
売上高
営業利益
←率
経常利益
当期利益
17/3期Q3
488,672
20,201
4.1%
26,649
22,550
18/3期Q3
479,802
20,222
4.2%
26,800
19,081
18Q3/17Q3比
-1.8%
0.1%
 
0.6%
-15.4%
18/3期予想
644,600
23,500
3.6%
30,500
21,300
18期予/17期比
-1.4%
5.3%
 
0.4%
-22.3%
17/3
653,976
22,319
3.4%
30,380
27,396
16/3
640,572
24,394
3.8%
32,400
22,835
15/3
643,313
25,628
4.0%
35,102
19,908

 

[ 2018年2月 3日 ]
スポンサード リンク
 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ