アイコン 韓国製品の世界輸出トップは71品目 中国は1693品目

韓国が世界の輸出市場でトップに立っている品目は71品目(2016年)で、世界13位であることが分かった。2015年の14位に比べ、順位を上げた。
トップ品目最多は中国(1693品目)だった。

韓国貿易協会国際貿易研究院が6日発表した報告書によると、韓国は、
化学(25品目)、
鉄鋼(15品目)、
繊維(7品目)、
電子機械(6品目)
などで1位を守った。

コイル、軍艦(武器輸出10位)など17品目が新たにトップとなった。
一方、
舶用エンジン、H型鋼(対日輸出)など14品目が1位から陥落した。
以上、韓国紙参照

スポンサード リンク

順位を付けるのが大好きな韓国、競争意識を高める効果はあるが、輸出ばかりでは国は回らなくなる。
付加価値さえあれば71品目のほとんどが中国によりターゲットにされる品目。

各品目は細分化され、順位をつけているが、それぞれ細分化された品目が何品目あるのかは示されていない。

韓国は、日本の開発製品を真似、安価に製造し、技術的に進化させ、安価に輸出する時代は終わった。自前開発力の強化と生産コスト高(今年最低賃金16.4%増の製品波及)でも競争力を持つ製品開発力が問われる。中国勢の追い上げにどれほど持ちこたえることができるだろうか。

スポンサード リンク
[ 2018年2月 7日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ