アイコン マークイズ福岡ももち 11月21日163店舗でオープン

 

 

「マークイズ福岡ももち」は、旧ホークスタウンを再開発した商業施設とマンション2棟からなる。

ヤフードームと隣接し、海に近く、都心にも近い、古い商店街がある唐人町の地下鉄駅から徒歩10分の場所に位置する。
 
「マークイズ」ブランドとして最大規模かつ天神以西では、福岡市内最大規模の商業施設となる。
店舗面積は4万8千平方メートル。
 
1〜4階の4フロア構成で、建物中央部は1階から4階まで続く吹き抜け空間となり、施設のシンボルとなる幅約9メートル、長さ約20メートルの大階段が設置される。
スポンサード リンク

 

<商業施設は>
1階は、「ユニクロ」や食鮮スーパーの「ハローデイ」(若い主婦に絶大なる人気)が出店しデイリーシーンをサポートする。
 
2階は、九州初進出となるカリフォルニア発のファッション・コンセプトストア「RHC ロンハーマン(RHC Ron Herman)」
「TSUTAYA BOOKSTORE」を中心にインテリアショップや人気セレクトショップなどが多数出店。
また、約1,500人収容可能なライブホール「Zepp Fukuoka」がオープン。
1、2階には約3,600平方メートルの面積に「ニトリ」が出店する。
 
3階は、約550席を設けるフードコート「ももキチ〜ももちキッチン〜」を設置する。
地元の有名店からエリア初出店の人気店まで19店舗をラインナップする。
このほか、小動物との触れ合いカフェ「Moff animal cafe」や「あそびパークPLUS」など子どもとともに遊べるスペース、「ジーユー(GU)」をはじめとするカジュアルファッション店併設。
 
4階は、家電量販店「コジマ×ビックカメラ」
11スクリーンを擁するシネマコンプレックス「ユナイテッド・シネマ福岡ももち」、
VR体験を提供するアミューズメント施設「namco」
などが出店する。
以上、
 
マークイズ福岡ももち
住所
福岡市中央区地行浜2-2
旧、ホークスタウン、ヤフードーム隣接地
よかトピア通りに面する
交通は、バス停あり、最寄りの地下鉄駅は唐人町駅徒歩10分
<商業施設棟概要>
開業日
2018年11月21日
敷地面積
約4万2,300平方メートル
店舗面積
約4万8,000平方メートル
構造
本体棟 地上4階
アネックス棟×2棟 地上8階
営業時間
物販店舗・フードコート 10:00〜21:00
飲食店舗 11:00〜22:00
駐車台数
約1,300台

0912_08.jpg

スポンサード リンク
[ 2018年9月12日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ