アイコン クリーニング店の「男鹿クリーニング舎」/自己破産へ 新型コロナ関連倒産


(有)男鹿クリーニング舎(所在地:秋田県男鹿市脇本富永字野田**)は10月11日、同日までに事業を停止して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約2千万円。

スポンサーリンク
 
 

同社はクリーニング店経営で、新型コロナの影響により業績が悪化、事業継続を断念し、今回の事態となった。

 

 

[ 2021年10月12日 ]
スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

 

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧