アイコン (株)PINO企画(東京)/事業停止・弁護士一任 美容機器卸 倒産要約版


東京に拠点をおく、(株)PINO企画が事業停止・弁護士一任したことが判明した。

負債総額は約4.5億円。

以下要約。

スポンサーリンク

スクロール→

倒産要約版 JC-NET版

1

破綻企業名

(株)PINO企画

2

本社地

東京都中央区新富1-7-5

3

代表

松永貴文

4

設立

2012年2月.

5

資本金

3000万円

6

業種

美容機器卸、美容品卸

7

売上高

2022年1月期、約28億円

8

破綻 

2022年11月18日.

 事業停止/弁護士一任

9

委託弁護士

平林尚人弁護士(あかつき総合法律事務所)

 電話:03-5574-7791

10

裁判所

未定

11

負債額

約4.5億円

12

破綻事由

同社はエステサロンや美容専門商社向けに美容機器や美容品の卸を手がけ、サロン来店客への販売やリースも手がけていた。売上高は増加するものの、今般の新コロナ事態でエステサロンなどの経営が悪化、滞留債権が増加するなか大口売り掛け先の経営が悪化、回収が困難となり、同社は資金繰りに窮し、今回の事態に至った。

 

[ 2022年12月 6日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧